見守り安心サービス

利用無料

定期的にご自宅へお届けしているから気づくことがあります。パルシステムは人と人との結びつきを大切に、地域のなかで「元気に暮らしたい!」をサポートします。

見守り対象者とご確認の上、お申し込みください

サービス内容

1. 安心メールサービス
連絡受取者のメールアドレスに、毎週のお届け時間、お届け時の基本情報を配信いたします。配信する内容は「①在宅/不在」「②お届け商品の有無」「③次回ご注文の有無」からお選びいただけます。
メール配信イメージ
  • 見守り対象者がグループパル・ふれんどパルを利用されている場合、①の配信はありません。
  • 選択がない場合、メール配信は行いません。
  • 配達状況により、配信時間は前後する場合があります。
  • 配信メールの内容は、利用者の安全・安否を保証するものではありません。
2. 緊急通報サービス
見守り対象者が倒れてしまっているような緊急時や、先週お届けした商品が放置されていたり、郵便物がたまっているなど異変を察知した際に、通報を行います。
緊急通報サービスの流れ
緊急通報サービスの流れ

利用特典

  1. 見守り対象者に
    年間最大200ポイント※1
    プレゼント!
  2. 連絡受取者も組合員なら
    連絡受取者にも
    年間200ポイント※2
    プレゼント!
  3. 1 見守り対象者の誕生月に100ポイント、連絡受取者が組合員の場合は、連絡受取者の誕生月にも100ポイント、毎年付与されます。
  4. 2 見守り対象者、連絡受取者それぞれの誕生月に100ポイントずつ、毎年付与されます。
  5. 適用条件は、誕生日前月にパルシステムのご利用があり、かつ誕生日月に通常利用されている方に限ります(特典適用者として重複はできません)。

利用規約

申請方法について

  • 申請者は組合員もしくは原則親族の方に限ります。
  • 見守り対象者は、原則60歳以上のパルシステムを利用されている方に限ります。
  • 申請書類「見守り安心サービス申請書」「見守り安心サービス申請書/記入例」「ご利用の案内(重要)」を郵送でお届けします。
  • 申請書へご記入後、同封の返信用封筒に入れてポストへ投函してください。

しくみについて

  • 見守り安心サービスの登録料、利用料は無料です。
  • 申請者、見守り対象者、連絡受取者へ、パルシステムからお電話にて確認を行い、申請者へ「申請書控え」、見守り対象者・連絡受取者の方へ「ご利用の案内(重要)」を郵送します。原則すべての確認がとれ次第、サービス開始の手続きを進めます。
  • 見守り特典の適用については、見守り対象者=連絡受取者1人となります。申請時にお選びください(特典適用者として重複はできません)。

サービス内容について

  • 本サービスは緊急時の駆け付け、見守り対象者の安全、安否などを保証するものではありません。また、医療行為をはじめとする、専門資格または専門知識を必要とするサービスについては、本サービスではご提供できません。
  • 配信情報の確認は、ご家族を対象に定期配達便※1の際にのみ行い、再訪問はいたしません。
    ※1定期配達便:週に1回、既定の曜日におうかがいしております。
    ※タベソダについては、お届け商品がある時にのみおうかがいしております。
  • 安心メールサービスは、メール配信情報選択欄で希望する項目の情報を、連絡受取者にご登録の方へメールで配信します(最大3名まで登録が可能です)。 選択のない場合は、緊急時の通報のみとし、毎週のメール配信は行いません。
    ※配達状況により、配信時間は前後する場合があります。
    ※お届けのない場合も配達完了メールが配信される場合があります。
  • 緊急通報サービスは、配達の際、見守り対象者に緊急を要する状況が発生または発生していた場合(倒れていた、体調が著しく悪化していると見られるなど)、通常とは明らかに違う状況または異変がある場合(前週配達した商品がそのままの状態で、明らかに異変と思われるなど)に連絡受取者、および公的機関(市区町村の連絡先)に連絡します。
  • 安心メールサービスは、通常配達が休止・停止の場合、地震など災害が発生した場合、システム保守およびトラブル障害により運営が困難になった場合など、利用者への事前の通知または利用者への承諾なしにサービスの変更・追加・中止をする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

見守り対象者とご確認の上、お申し込みください

商品をお届けするだけじゃない、
地域の見守り役をめざして

毎週、組合員のみなさんのお宅へ伺うからこそできる、単身生活者や地域の見守り活動。パルシステムグループでは、「見守り安心サービス」だけでなく、「見守り協定」、「災害協定」を自治体と締結し、生活者が安心して暮らすことのできる社会の実現に取り組んでいます。

自治体との協定

(10都県284件※2018年3月31日時点)

  • パルシステム東京

    これまでに東京都及び都内52の行政区と見守り協定を締結しています。配送センター責任者を中心に「認知症サポーター養成講座」を受講し、理解を深めながら活動に取り組んでいます。
    【見守り協定(53)】東京都・千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・青梅市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・福生市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・武蔵村山市・多摩市・稲城市・羽村市・あきる野市・西東京市・瑞穂町・日の出町・檜原村・奥多摩町
    【災害協定(1)】足立区

  • パルシステム神奈川ゆめコープ

    神奈川県と「地域見守り活動に関する協定」を、3市区町村と見守り協定を締結しています。活動のなかで人命救助につながった事例を対象に、5年連続で神奈川県より感謝状の贈呈を受けています。担当者には「認知症サポーター養成講座」の研修も実施しており、今後は行政だけではなく自治体との関係も構築し、地域との連携を深めます。
    【見守り協定(3)】神奈川県・大和市・横浜市(戸塚区)
    【災害協定(2)】川崎市・相模原市

  • パルシステム千葉

    高齢者を支える地域づくりに参画し、行政や地域活動団体などとのネットワークが広がりました。災害協定については行政のみならず、県内企業とも提携を強めています。
    【見守り協定(46)】佐倉市・市川市・九十九里町・船橋市・白井市・千葉市・鴨川市・山武市・野田市・南房総市・館山市・一宮町・浦安市・柏市・習志野市・旭市・市原市・松戸市・我孫子市・八千代市・成田市・鎌ヶ谷市・八街市・冨里市・東金市・袖ヶ浦市・四街道市・香取市・木更津市・茂原市・印西市・富津市・匝瑳市・君津市・東庄町・芝山町・大網白里市・多古町・長生村・白子町・長南町・栄町・神崎町・鋸南町・勝浦市・横芝光町
    【災害協定(12)】千葉県・野田市・船橋市・松戸市・柏市・流山市・株式会社流通サービス・株式会社パルライン・千葉県酒類販売株式会社・伊藤製パン株式会社・日本赤十字社千葉県支部・伊藤忠エネクスホームライフ関東株式会社
    【その他(6)】高齢者を支える地域づくりネットワーク(松戸市・習志野市・我孫子市・東金市・君津市・白井市)

  • パルシステム埼玉

    2000年に締結した「買い物支援事業」は、買い物が困難な方に、手数料の194円を吉川市が負担するサービスです。2013年に締結した「包括的連携協定」は、食、子育て、高齢者支援、防災などで埼玉県とパルシステム埼玉が協働し、地域発展・県民へのサービス向上を図る協定です。
    【見守り協定(40)】さいたま市・蕨市・坂戸市・入間市・草加市・加須市・戸田市・白岡市・所沢市・朝霞市・上尾市・狭山市・川越市・北本市・行田市・志木市・越谷市・八潮市・日高市・富士見市・東松山市・桶川市・鶴ヶ島市・蓮田市・ふじみ野市・幸手市・久喜市・越生町・吉川市・深谷市・宮代町・滑川町・鴻巣市・熊谷市・川口市・本庄市・鳩山町・ときがわ町・横瀬町・埼玉県住宅供給公社
    【災害協定(1)】蕨市
    【その他(2)】吉川市「買い物支援事業」・埼玉県「包括的連携協定」
    ※2000年締結した吉川市「買い物支援事業」は買い物が困難な方に手数料の194円を吉川市が負担するサービスです。
    ※2013年締結した埼玉県包括的連携協定は、食、子育て、高齢者支援、防災等、埼玉県とパルシステム埼玉が協働し、地域発展・県民へのサービス向上を図る協定です。

  • パルシステム茨城 栃木

    見守り協定は、茨城県内全44市町村、栃木県は栃木県生協連を通じて「とちまる見守りネット」に参加し小山市、下野市、真岡市、野木町、宇都宮市、栃木市、壬生町の見守り活動に協力しています。東日本大震災の復興支援活動をはじめ、レジ袋削減運動やくらし何でも相談等、行政や他団体と連携した消費者支援活動の功績が認められ、消費者庁より生協で全国初となる「内閣総理大臣表彰」を受賞しました。2016年1月茨城県がん検診受診向上企業連携プロジェクト協定を締結しました。
    【見守り協定(51)】水戸市・日立市・土浦市・古河市・石岡市・龍ケ崎市・下妻市・常総市・常陸太田市・高萩市・北茨城市・笠間市・取手市・牛久市・ひたちなか市・鹿嶋市・守谷市・常陸大宮市・那珂市・筑西市・坂東市・稲敷市・かすみがうら市・桜川市・神栖市・行方市・鉾田市・つくばみらい市・小美玉市・茨城町・大洗町・城里町・東海村・大子町・美浦村・河内町・八千代町・五霞町・境町・利根町・潮来市・阿見町・つくば市・結城市、栃木県(小山市・下野市・真岡市・宇都宮市・栃木市・野木町・壬生町)
    【災害協定(24)】水戸市・日立市・古河市・下妻市・常総市・高萩市・牛久市・常陸大宮市・那珂市・坂東市・稲敷市・かすみがうら市・神栖市・小美玉市・茨城町・大洗町・城里町・大子町・美浦村・河内町・境町・利根町・阿見町・つくば市

  • パルシステム山梨

    2012年度から各市町村を訪問し「見守り活動」を展開しています。組合員によるメイト配送や、地域の拠点化事業であるステーションパルなどでも地域の見守りに貢献しています。2018年3月に山梨県全ての市町村(配達エリア)と締結となりました。
    【見守り協定(27)】甲府市・富士吉田市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・北杜市・甲斐市・笛吹市・上野原市・甲州市・中央市・市川三郷町・早川町・身延町・南部町・富士川町・昭和町・道志村・西桂町・忍野村・山中湖村・鳴沢村・富士河口湖町・笛吹市社会福祉協議会・昭和町社会福祉協議会
    【災害協定(4)】山梨県・甲府市・笛吹市・西桂町
    【その他(1)】山梨県(レジ袋削減)

  • パルシステム群馬

    締結した協定の下、「孤独死防止」「消費者被害防止」など、複合的な見守り活動の展開を検討し、行政にも働きかけています。今後も、より一層地域への貢献を目指します。また、高齢者を含む消費者被害防止の観点から「適格消費者団体」を目指すNPO法人「消費者支援群馬ひまわりの会」の賛助会員・応援会員となりました。
    【見守り協定(3)】群馬県(地域見守り支援事業/高齢者など消費者被害防止)渋川市・栃木県(孤立死防止見守り事業「とちまる見守りネット」)

  • パルシステム福島

    「いわき市の高齢者などの見守りに関する協定」では、急病や虐待の兆候、認知症による徘徊などを発見した場合、速やかに連携が図れる体制を構築し、地域福祉の向上を目指しています。2017年2月には、(福)福島県社会福祉協議会老人福祉施設協議会と、大規模災害発生時の迅速な生活物資支援のため、災害時施設支援協定書を結びました。
    【見守り協定(1)】いわき市(福島医療生協)
    【災害協定(2)】福島県(福島県連)・(福)福島県社会福祉協議会老人福祉施設協議会

  • パルシステム静岡

    近年、高齢者の孤独死等が社会問題化し、県内各市町では高齢者等への見守り支援体制を強化する動きが活発化しております。地域でより多くの見守り支援の輪を広げて行きます。
    【見守り協定(5)】三島市・静岡市・沼津市・富士市・富士宮市

  • 新潟ときめき生活協同組合

    2017年6月よりパルステム連合会に加入致しました。見守り安心サービスのサービス開始は9月よりとなります。

見守り対象者とご確認の上、お申し込みください