About

パルシステムのこと

冷蔵庫を開けて、
今夜のメニューを考えるのが
面倒な日も、ある。
環境のことを考えるより先に
「好き」や「ラク」で
選んでいる自分も、いる。
現実に追われたりもしながら、
社会や環境のことを
考えたりもしながら、
毎日ちょっとしたことを積み重ねて、
私たちは未来へ向かっています。

その中で、自分のために
選んだものやことが、
この世界のためにもなっていく。
それは目指してきた理想ではなく、
パルシステムが
切り拓いてきた今日です。
自然と人と地域の共生を、
地に足をつけて、
実現してきたからこそです。

生活とは、すべての人にとって、
生きるための活動なのだと思います。
私たちパルシステムは
生活協同組合、
生協の宅配として、
ひとりひとりを大切にしながら、
そこにあるつながりを大切にしながら、
みんなが健やかに生きるための活動を、
これからも続けていきます。