本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
パルシステムのトップへ戻る
パルシステムのトップへ戻る パルシステム加入のご案内トップページへ 資料請求する(資料請求フォームが開きます) お問い合わせ一覧ページへ サイトマップへ
ホーム > 東日本大震災の影響のお知らせ> 震災に関してのお問い合わせと回答
ここから本文です

東日本大震災の影響を受けて 震災に関してのお問い合わせと回答

「東日本大震災」の影響を受け、この間、組合員のみなさまより、配達や商品などについて、多数お問い合わせをいただいております。
本ページでは、お問い合わせの多いご質問を紹介しております。

【関連情報】

放射能に関するQ&A


 
Q. 停電中、冷凍庫に保存している冷凍食品の状態が心配です。

A.

冷凍庫の開閉を一切しなければ、停電が3時間程度であれば、品質に問題はありません。


日本冷凍食品協会によると、冷凍庫の開閉を一切しなければ、停電が3時間程度であれば、品質に問題はないとのことです。

同協会では、解凍防止のために、停電前に以下の実施を推奨しております。

・冷凍庫に隙間ができないよう整理する。
・隙間がある場合は、保冷剤などで埋める。
・使いかけは、開封口をしっかり閉じた上、さらに密閉袋に入れる。
・冷凍食品全体をシートで覆う。

品質の状態については、電気の復旧後、必ずご確認ください。ミックスベジタブルやコーンなど、小さい冷凍野菜は解けやすいため、触ったり臭いを嗅いで点検してください。



 
Q. ドライアイスを冷蔵庫、冷凍庫に入れても大丈夫ですか。

A.

ドライアイスを冷蔵庫、冷凍庫に入れることは、大変危険ですので、絶対に止めてください。


ドライアイスが気体になると、約750倍にも体積になります。そのため、ビンや缶などに入れて密閉すると、容器が破裂するおそれがあり、大変危険です。

ドライアイスは、密閉しないようにして、通気のよいところで自然に気化(消滅)させてください。

ドライアイスを触ってしまったら・・・



 
Q. 届いていない商品も「お届け明細」に記載されていますが、請求が発生するのですか。

A.

お届けできなかった商品の請求は発生しません。


欠品や規格変更による値引きなど、「お届け明細書」の訂正が間に合わず、組合員のみなに大変ご迷惑をお掛けしておいます。誠に申し訳ございません。

お届けできなかった商品(欠品)の請求は発生いたしません。また、規格変更による値引きの差額は、お戻しいたします。

ご請求の訂正は、今後の「お届け明細書」にてご案内いたします。お手数ですが、そちらにて訂正内容をご確認ください。




 
Q. 被災地支援のカンパをしたいのですが、パルシステムではカンパを実施しますか。

A.

4月1回〜5月2回(6週)で、被災地支援カンパを実施いたします。


パルシステムでは、4月1回〜5月2回のご注文内で、被災地支援カンパを実施いたします。カンパは、「現金」と「ポイント」、どちらでも受け付けております。

被災地支援カンパの詳細はこちら



 
Q. 急遽配達をキャンセルしたいのですが、どこへ連絡をすればいいのですか。

A.

お届け元(ご所属)の配送センターへご連絡ください。


緊急避難などのために、急遽配達をキャンセルされる際には、お手数ですがお届け元(ご所属)の配送センターへご連絡ください。

各配送センター連絡先一覧



 
Q. 産直産地へも被害が及んでいるのですか。

A.

パルシステムと提携する産直産地でも、被害が発生しております。


東北地方、および近郊の産地で、さまざまな被害が発生しております。中には、商品の供給に影響を及ぼすほどの被害もございます。

現在、懸命に復旧にあたっておりますが、欠品など、組合員のみなまさへご迷惑をお掛けする場合もございます。誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

パルシステム提携産地の被害状況 [pdf(120KB)]



このページの上へ戻る