生前整理(不用品整理・処理)

「荷物置き場になった部屋を整理したい」「モノが捨てられず困っている」「在宅介護がしやすい住環境にしたい」などのお悩みを解決します。安全で快適な生活しやすい住環境作りのお手伝いをさせていただきます。

整理前

整理後

遺品整理

故人が長年生活されていたご自宅の品々を整理します。
故人が残されたものをひとつひとつ確認して整理するのは、時間がかかるうえ心身にも負担がかかります。片づけのプロに入ってもらうことで、時間や作業の負担を大幅に軽減します。故人や品物への思いを大切にしながら、丁寧に作業させていただきます。

ゴミ屋敷・モノ屋敷整理

「部屋がゴミで埋め尽くされている」「長年ゴミ屋敷になったまま放置され害虫が発生している」「ゴミの腐敗や汚物などで臭いが発生している」など、どんな状況でもおまかせください。

こんな方におすすめ

  • 量が多く自分では処理できない
  • 気持ちの整理がつかない
  • 何から手をつけていいのかわからない
  • 賃貸物件なので早急に退去しなければならない
  • 不用品をできる限りリユースしたい

価格

以下の3つの費用の合計により算出します。見積もり提出後の追加料金は一切ありません(追加の作業が入った場合はこの限りではありません)。

  • 作業内容とその量に応じて費用が変わります。
  • 処分量と品目で費用を算出します。
  • 廃棄物処理代金は条例などで市町村ごとに金額が異なります。

作業工程

1

打ち合わせ

作業前にお見積もりの内容に間違いがないか確認します。

2

仕分け・分別・搬出

リユース品・処分品・お引き取りいただく品に仕分けます。貴重品が発見された場合はお取り置きします。仕分け完了後に家屋の中からリユース品・処分品をすべて搬出します。

3

処分・リユース

許可を持った処分業者を手配して、処分するものを引き渡します。
リユース品は必要とされている方のもとで、再利用されます。リユースが可能な物は処分費が不要となるため、処分費を軽減することが可能です。

4

軽清掃

最後に掃き掃除や掃除機がけを行います。

リユースへの取り組み
限りある資源を大切にするためにも安易に処分せず、次に必要としている人のもとへお届けすることで、環境への負荷を軽減しています。リユースが可能な品は処分費が不要となるため、費用軽減のメリットも。
とはいえ、質のよい家財道具が不用品となっても、日本国内での流通は難しいのが現状です。海外では質のよい家財道具への需要が高いため、アジアのリサイクルショップと提携し、回収された不用品から必要とされている品物をリユースしています。また、リユースの売り上げの一部を東南アジアの子供たちを支援する「 Child’s Dream」に寄付しています。

オプション例

株式会社リリーフの協力会社が対応する場合があります(パルシステム提携会社ではありません)。

特殊清掃
事件・事故、孤独死など、通常の遺品整理だけでなく原状回復のために特殊な清掃が必要な場合にも対応します。突然の出来事に心を痛めている方のお力になれるよう、迅速に対応させていただきますので、まずはご相談ください。
買取
貴重品・古物・リサイクル品の査定・買取をします。
ハウスクリーニング
生活や経年劣化で汚れたお部屋の清掃し、現状回復します(パルシステム推奨洗剤を使用したクリーニングではありません)。
消臭・消毒・害虫駆除
ハウスクリーニングでは匂いや衛生面で問題が残り、さらなる消臭や消毒が必要なお部屋に専門の技術で対応します(パルシステム推奨薬剤を使用しての消毒ではありません)。
仏壇処分(魂抜き・お性根抜き)
仏壇の供養(魂抜き・お性根抜き)から、回収(処分)まで対応します。
機密書類処分
個人情報が含まれた機密書類を処分します。ご希望の方には証明書の発行も可能です。

サービスの流れ

1

申し込み・問い合わせ

申し込みフォームもしくは、パルシステムサービス事業課にお電話にてお問い合わせください。

2

提携会社からご連絡

提携会社から3日以内にお電話にてご連絡し、お見積もり日を決定します。

  • ご訪問前日に確認のお電話をさせていただきます。
3

現地相談

ご提案、お見積もり提出のため、現地にて現状の確認をします。

4

見積書提出~契約

現地ご相談後、見積書を提出します。納得いただけたら正式な契約となります。

5

作業

詳しくは作業工程をご確認ください

6

作業後確認・お支払い

作業完了を確認いただき、問題なければ費用をお支払いいただきます。
お支払い方法は現金と振込みからお選びください。

  • 振込みをご希望の場合、作業日までに全額お振込みください。